なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

CATHEDRAL『A New Ice Age』

New Ice Age


今年ラスト・アルバムを出して解散することを表明している英国のドゥーム・メタル・バンド、
CATHEDRALのニュー・レコーディング作品。
2曲入りだからシングルと言いたいところだが、
収録曲とは別のタイトルが付けられたレコードだからEPと言える。
リー・ドリアン(vo~元NAPALM DEATH)主宰のリリース元の値段も12ポンド(1400円強)だから、
トータル約12分の2曲入りのレコードにしてはかなり割高だ。
けど同じようなものを聴いてきてシンパシーを抱くリー率いるCATHEDRALの最後の12”EPだし、
今までインスパイアしてくれた感謝の意も込めて購入。

A面の「Open Mind Surgery」は約5分40秒。
93年のセカンド・アルバム『The Ethereal Mirror』に収めても違和感がないフック十分の走る曲で、
逆に言えば普段のオリジナル・アルバムに入れると全体の流れを損ないそうな曲でもある。
むろん『The Ethereal Mirror』の頃よりもずっとヘヴィだし、
これまでの23年分のCATHEDRALテイストを凝縮したような隠し味もちりばめられて
有終の美を飾る直前にふさわしいクール極まりない曲だ。
歌詞がメタル・クラストな、
というかAMEBIXに通じる世界観なのも必然である。

B面の「Sabbadaius Sabbatum」は約6分30秒。
BLACK SABBATHも意識したような曲名だが、
曲も『Master Of Reality』『Vol.4』あたりのBLACK SABBATHが重くなったかのようで、
レコードのみでリリースしたのもうなずける膨張度のウルトラ・ヘヴィ・チューンである。
極端にスロー・テンポというわけではなくグルーヴィであり、
出口無しフリーキー・サウンドだ。
歌詞も終末感あふれるものだが、
ANTISECT的なニュアンスを感じるのはぼくだけではないだろう。

アルバムも実に楽しみだ。


★CATHEDRAL『A New Ice Age』(RISE ABOVE RISE12/141)12”
数種類の仕様でリリースされており、
ぼくが買ったものは赤盤だった。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/655-b89a52fe

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (95)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん