なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

BLACK BREATH『Sentenced To Life』

DYMC-157.jpg


EL ZINE誌 Vol.4にインタヴューが早々と掲載された、
米国シアトルの“デス・クラスト・メタル・パンク・バンド”の2年ぶりのセカンド・フル・アルバム。
共同プロデュースと録音とミックスは今回もCONVERGEのカート・バルーで、
CONVERGEのネイト・ニュートンやベン・コラー、
SUNN O)))のグレッグ・アンダーソンもコーラスで参加している。


“BLACK BREATH節”が早くも確立されていて基本的にサウンドのカラーは不変だから、
今回はちょい単調かな・・・と思っているうちに打ちのめしていく。
ニッケ・アンダーソン在籍時つまり初期ENTOMBEDと
『Reign In Blood』が8割で『South Of Heaven』が2割のSLAYERを、
トーマス・リンドバーグ(AT THE GATES)がヴォーカルになってからのDISFEARのアルコールで割って
混ぜたかのようなサウンド。
曲の幅が広がって聴かせどころを設けたソングライティングも深くなっている。

2本のギターはデス・メタル濃度が高まっているし
全体的にエクストリーム・メタルの要素が強まっているが、
カートのレコーディングが功を奏してメタリックなエッジを尖らせすぎず、
クラスト・テイストで適度に音がつぶれている。
何しろ重低音が凝縮されていて密かに殺傷力が高く、
そんなにヴォリュームを上げなくても鼓膜の奥が痛くなってくるほどである。
曲のスピード感もナチュラルに変速して
ブラスト・ビートもドゥーム・パートもダイナミックに織り込み、
ラスト・ナンバーではうねりの中から“泣き”のギターも聴かせるドラマチックな展開なのだ。

ブラック・デス・メタリックなパンク・ヴォーカルが吐き放つ歌詞は、
ジャケットからイメージできるようなホラー映画の血も吸っている。
根がアメリカンなテイストのバンドだからサウンドがスコーン!と抜けていて音の湿度は低めで、
エンタテインメントとして素直に楽しみたい一枚。


★ブラック・ブレス『センテンスド・トゥ・デス』(デイメア・レコーディングス DYMC-157)CD
歌詞の和訳付の約33分10曲入り。
3月21日(水)発売。


スポンサーサイト

コメント

2nd出るんですか??(知りませんでした)

1stは今も聴いています。


多少ですが、AT THE GATESの匂いもして大好きなバンドです!!


勿論、2ndもチェックしてみます(^O^)

>ITOさん
書き込みありがとうございます。80年代末~90年代前半のスウェーデンの色がありますね。ダブった書き込みは削除しておきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/708-72d717b2

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (124)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん