なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

SLIPKNOT『Antennas To Hell』

AntennasToHell cover3


ヘヴィ・ミュージック・シーンだけでなくロックの歴史に刻まれる活動を続けている、
米国アイオワ州出身のSLIPKNOTのベスト盤。

99年のファースト・フル・アルバム『Slipknot』から
2008年の目下の最新アルバムの4作目『All Hope Is Gone』までの曲+αが時系列で並ぶ。
「Suffer」「psychosocial」「Snuff」は今年リマスタリングされてはいるが、
すべて既発表ものではある。
だがROADRUNNER Recordsの主のモンテ・コナーとジョーイ・ジョーディソン(ds)の編集で、
ポイントを押さえたセクションになっている。
観客との“555 ! 666!”の掛け合いで毎度絶対的に盛り上がる「The Heretic Anthem」と
ファースト・アルバムに入れていたにもかかわらず権利関係で問題が起きて後に外された「Purity」を、
2002年のライヴDVD『Disasterpieces』のテイクで収めたのも曲の持ち味を活かしたグッド・ジョブ!だ。
また「Man Plague」は映画『バイオハザード』のサントラに提供したヴァージョンになっている。

音楽に対して真剣で正直なバンドだから
時期時期のバンド内の気持ちの起伏もしっかりとレコーディングされており、
そういう意味でも“ヒストリー・オブSLIPKNOT”と言えるCDだ。
厳選された曲にあらためて耳を傾けてみると、
メンバー9人の音の生命体の動きがしっかり聞こえてくることに驚かされるし、
音楽差別をしない巨大な包容力こそがSLIPKNOTの源だと知る。
各パートのリズムの緻密さは、
デス・メタルやブラック・メタルから先鋭的なクラブ・ミュージックまでをもガッツ込めてダシにした、
音楽的な超肉食アティテュードによるところが大きいとも再認識する。

今年の初頭に朝日新聞に載っていたインタヴューで
ファッション・デザイナーの川久保玲(コム・デ・ギャルソン)は、
「最近は“こんなもんでいいだろう”って感じのものが多い」
「でも私は“カッコいいもの”“新しいもの”“強いもの”が好きで目指したい」
というニュアンスのこと言っていた。
とても共感を覚える彼女のクールな言葉をぼくは本作を聴いて思い出した。

能書きはいらない。
憎悪をはじめとして軋み続けるネガティヴな感情を殺すことなくポピュラーな次元まで引き上げ、
内省的な曲までも臆せずさらす懐の深さを肌で感じればいいのだ。
惚れ直す一枚である。


★スリップノット『アンテナズ・トゥ・ヘル』(ワーナーミュージック・ジャパン WPCR-14548)CD
約78分19曲入り。
年表と歌詞/和訳が読みやすいレイアウトで載った32ページのブックレット付だ。
なお2009年のダウンロード・フェスティヴァル出演時の音源収録のライヴCDと、
全ヴィデオ・クリップ+α収録のDVDが付いた限定盤も同時発売されている。
7月25日(水)発売


スポンサーサイト

コメント

そんなコムデギャルソンオムプリュス 13SSのランウェイショーは サバスのアイアンマンがBGMだったみたいですね。
川久保さんの「最近好きなもの」だそうです。

山口さん、書き込みありがとうございます。
やっぱりそういう音楽も好きなのですね。ぼくが知る限り服のデザインも硬質な感じがしますし。そんなにチェックしているわけではないですが、物議を醸す発言をするところも含めて彼女にはインスパイアされます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/805-ae823e26

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (237)
JOB/WORK (285)
映画 (235)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (41)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (395)
EXTREME METAL (127)
UNDERGROUND? (84)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (117)
FEMALE SINGER (41)
POPULAR MUSIC (24)
ROCK (76)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん