なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

el zine vol.12

12omote.jpg


DOLL誌の山路健二編集・発行のEL ZINE誌がel zineとして1年8か月ぶりに復活。

CRASSのCDリイシュー・シリーズ“CRASSICAL COLLECTION”のvol.1~6までの紹介
●末期DOLL誌連載“VIVA HATE”のコンセプトで書いたNAPALM DEATHの“アナーコ/邪悪メタル解釈”原稿
・・・以上を寄稿させてもらいました。

★★★★★

他には以下の記事が載っている。

★インタヴュー
●Saira HuffAIRA[米国]
(ex DETESTATION/ATROCIOUS MADNESS/FAGGOT、現QUESTION/ROSENKOPF)
●東京のレコード店・BOY、BASE、NATの3店舗のスタッフ[日本]
●SHITFUCKER[米国]
●CROSTA[スペイン]
●WOOLF[英国]
●Tofu Thrasher(RAPSOD)[チェコ]
●REDFLESH[デンマーク]
●VIDEO DISEASE Records[米国]
(カリフォルニア・ロングビーチ拠点のハードコア・レーベル主宰者で、STOIC VIOLENCEのヴォーカルでもあるBrandenが取材相手)
●David O'dell
(中国パンク・シーンの黎明期を目撃し、その体験を綴った『Inseparable – the memoirs of an American and the story of Chinese punk rock』という本の著者)

★書き原稿
●破綻国家に生きるパンクス -2012年夏 ギリシャ記-
(ex 無我/TECHNOCRACYの鈴木智士執筆のギリシャ・レポート)
●LASHING SPEED DEMONS
(ライターの大越よしはる執筆のストーナー・ロック/ドゥーム・メタル周辺のディスク紹介)
●ES GIBT KEIN WERT
(発行人によるディスク紹介)

★★★★★

以前のEL ZINEより判型が半分のサイズになった一方文字は大きめで手に取って読みやすくなり、
帯付き仕様で手元に置いておきたい丁寧なこだわりの作りにもなっている。
むろろん本の中身もシーンに媚びず驕らず我道をゆく姿勢も健在。
手綱を引き締め直した感もあり、
EL ZINE誌創刊当時のアグレッシヴな息吹を感じる。
もちろん世の中の大勢に流されず意識が外に向かっている。

知っていることを確認するために本を読んだりCDを聴いたりライヴに行ったりするのも悪かないが、
知らないものに接して“なんだかわからないけど面白い”と興奮する方が楽しい。
そんなふうに触発させられる刺激的なインタヴューや文章がいっぱいだ。
物事がひとつの方向に流れがちな昨今、
世界のあちこちで様々なことが起こっていることも再認識できる。

あ、そうそう、今回は以前の号にも増して、
全148ページの本の数か所に息づく“隠しメッセージ”を深読みするのも痛快なのだ。

★★★★★

MCRとCR JAPANなどのディストロの他に以下の店舗で発売中。
K-CLUB(高知)、MISERY(広島)、DISK UNION各店舗、NAT(東京)、PUNK AND DESTROY(大阪)、
BOY(東京)、BASE(東京)、ANSWER(名古屋)、TIME BOMB(大阪)、WATERSLIDE(東京)、
KNOX(茨城)、VORTEX(三重)
なお
http://juzasha.com/?mode=cate&cbid=1354989&csid=0
では送料無料で通販も可能とのことである。

スポンサーサイト

コメント

こんにちは

はじめまして。
このブログの最初の方から見ています。
失礼ですが、最近とみにレコード会社や出版社、映画会社などの顔色を伺ったようなステマもどきのエントリーが増えている気がします。
サンプル盤が欲しいから、試写会に呼んで欲しいからレビューをしているのがありありで、萎えてしまいます。
せっかくのブログなのだから、プレス資料の丸写しでなく、行川さんならではの選択肢と視点からブログを書いて欲しいと思います。

待ってました!(よね?)


行川さんの記事が異様に楽しみです!
(まだ到着していません...)

まだ全部は読み切ってませんが、かなり夢中にさせてもらっています。CRASSレビューも本音が参考になりますね。VIVA HATEは日本語だけだと勿体ない力作だと思いました。山路さんのディスクレビューも本音で良かったです。小さくて読みやすくて帯と表紙のデザインも良かったり。こういう媒体に飢えていた事もわかりました。何回も読み返したい感覚がすでにあります。

いや、待ってました。絶対またやっていただけると思っていたのでバックナンバー何度も繰り返し読みながら待ってました。(山路編集長のEU一人旅を読んで私もチェコ行ってきました!)
CRASSレビュー楽しみです。

書き込みありがとうございます。

>匿名さん
まず、プロモーションしていただくレコード会社や映画関係の方々には申し訳ないですが、サンプル盤をもらっても書いてない作品も少なくないですし、案内もらったもののほとんどに足を運んで試写会で見せてもらっても半数以上を書いていないのが実情です。
そもそもそういうので聴いたり見たりするだけでも実際問題トータルでかなり時間を割いています。やるべきことやりたいこと大切なことがたくさんあってもう時間もないですし、一日分のブログを書くのに数時間かけることも多いですし一日以上かけることもあります。そこまでして無理してホメることはないです。
そのへんは灰野敬二映画の扱いにも端的に表れていると思います。身内だろうが知り合いだろうがダメなものはダメなのです。そもそもトレンディーでもない無名のミュージシャンのライヴに感動して書いたりもしていますし、上映中の映画でも見て自分の中からふつふつと言葉が湧いてきたら即書いたりしています。
基本的には、MASTURBATIONの名曲「複製人間no.2(社会機構)」の歌詞の“スベテハオレノキブンシダイ”って感じで、あと誠実さを感じるものは書いています。ともあれさらに精進します。

>ITOさん
ぼくも待ってました!

>かくさん
基本的に書くものは自分で決める雑誌で、自分でも“またCRASSかよ!”と思いましたが、音楽以外の活動がクローズアップされてもあまり作品に接せられていない気もしているので(そのへんはブラック・メタルと似ていますね)。“VIVA HATE”はDOLL誌での連載時代からテーマ的に非常に疲れる書き物でライフワーク的なところもあるので嬉しい言葉です。山路くんは“本フェチ”だから、いい意味でファンジンを突き抜けた感覚がありますね。帯を含めてデザインもクールです。

>chumbaさん
山路くんも色々思うところがあって休止して、リンクしたサイトを見ていただけるとわかるようなことをやっていて、そしてまた思うところがあって作ったようです。EL ZINE読んでチェコに行ったという話もイイですね。

「スベテハ オレノ キブン シダ~イ…」頭に焼き付き過ぎてるフレーズです(笑)。昔、ADKが電話サービスをやっていた時にタムさんが「○○県の○○さんのリクエストで、マスターベーション、複製人間。」って紹介してかかってたのも思い出しました(泣)。原点!

・・・

言い訳はけっこうです。
がっかりしました。

匿名さん

がっかりせずに自分で何かやればどうですか?
Do it yourselfってそういうことでしょ?
他人に期待しないで自分でやることですよ。

別に専業じゃなくてもできることはありますから。

書き込みありがとうございます。
>かくさん
電話サービスはやったことなかったですが、MASTURBATIONの卑龍の歌詞集を通販で申し込んだことがあります。ちょうどADKの末期で送られてこなかったことも今では思い出です。まったくたまたまですが、たぶんADKネタが続きます。
>辺さん
ぼくも様々な国やジャンルで過小評価されてガッカリしているというのもモチーフの一つになっていますし。エクストリームなメタル系が多いのも、“トレンディー”なバンド/アーティストや話題はあまり取り上げてないのもその一環です。
やっぱりDo it yourselfが基本です。大げさに言えば生き方として他人に甘えないところも含めて。原稿などの締切を守るのもその一環ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/832-8f8535a4

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん