なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

DOWN『Down Ⅳ Part 1』

Down-Down-IV-Part-I-The-Purple-EP.jpg


元PANTERAのフィリップ・アンセルモ(vo)率いる
“ストーナー・スラッジ・ヘヴィ・ロック・バンド”の6曲入り。
『Diary Of A Mad Band: Europe In The Year Of VI』(2010年)以来のニュー・リリースだが、
スタジオ録音盤としては『Down III: Over the Under』(2007年)以来となる。

パッケージには背中のところに三日月が描かれているだけでノン・タイトルっぽいが、
アメリカ盤ながらもぼくが買ったCDは日本語のステッカーが貼ってあって、
そこには『ダウンⅣ パート1』とタイトルが書かれている。
通称“The Purple EP”のようだが、
EPと呼ぶにはヴォリュームたっぷりの約34分のCDである。

むろんフィリップが最新7"をミックスしたEYEHATEGODではギターを弾くジミー・バウアー(ds)も、
実質的にCORROSION OF CONFORMITYを離れているペッパー・キーナン(g)も健在だ。
カーク・ウィンドスタイン(g)とCROWBERをやっているパット・ブルーダー(b)が加入した
新体制第一弾でもある。


デビュー・アルバム『NOLA』(95年)の頃から好きだが、
ますますスモーキーなコクが出てきた。
役者が違うと言ってしまえばそれまでかもしれないが、
メンバー全員たくさんの音楽を肉体に吸収していることがわかる。
後ノリと前ノリのナチュラルなギア・チェンジでスピード感を生み出すドラムをはじめとして、
必要以上にタイトすぎる傾向がある日本のバンドにはなかなか出せない
“音の天然のズラし”が生むタイム感が絶妙だ。
やるたびに表情を変えそうな演奏なのである。

行間や余白にこそ旨みが息づいている。
DOWNは五線譜からはみだすことなんか知ったこっちゃない。
それこそがサンクス・リストに一つだけ書かれた言葉の
“The Freedom of Rock and Roll”ということなのである。

ぼくが買ったCDは日本語のステッカーが貼ってあって、
そこにはフィリップ・アンセルモが“メタル・シーン最凶の暴君”と書かれている。
言い得て妙である。
いい感じで気負いが抜けた喉を震わせている。

外に大きく開かれていてフック十分のソングライティングも素晴らしい。
能書き必要なしの問答無用のロック。
泣きのギターや魔性の歌詞もひっくるめて“スラッジ・ブルース”とも呼びたくなる快作である。


★DOWN『Down Ⅳ Part 1』(DOWN 1686-17627-2/RR 7627-2)CD
歌詞が読みやすく載った12ページのブックレット封入の三面デジパック仕様で、
ぼくが買ったCDは解説・対訳PDFカードがダウンロードできるようになっている。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/920-75a0aa89

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (295)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (124)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん