なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

本『幻のアルバムが聴きたい!』

Lost_Albums.jpg


シンコーミュージック・エンタテイメント刊の本『幻のアルバムが聴きたい!』で書かせてもらいました。


BEATLESの『Get Back』やBEACH BOYSの『Smile』に代表されるような、
未完のアルバムや何らかの理由でお蔵入りになってしまった幻のアルバムを一挙に紹介すると同時に、
幻のセッション(レコーディング)や幻のスーパー・バンドなども紹介する本。
というわけで70年代前半までのビッグ・ネームの録音のものが大半を占めるが、
例によって丸く収めないように以下のものを選んで書かせてもらいました。

★ROCKET FROM THE TOMBS『The Day The Earth Met The... Rocket From The Tombs』
★AUTOMATICS『Walking With The Radio On』
MOTORHEAD『On Parole』
★S.O.D.『Crab Society North - Demos 1985-』
★HELLHAMMER『Demon Entrails』
★PURE HELL『Noise Addiction』
★DEATH『...For The Whole World To See』
★MISFITS『Static Age』
★REPULSION『Horrified』
BAD BRAINS『Black Dots』
CAN『Lost Tapes』

当時DOLL以外ほとんど取り上げてなかったSICK OF IT ALLやFUGAZIの初来日公演のライヴ評のためにも
ミュージック・マガジン誌でページを割いた“前科”のある、
担当編集者の方のセンスにも敬意を表したい。

全196ページで本体1400円。
レコード・コレクターズ誌サイズの大きさだから手に取りやすいです。


スポンサーサイト

コメント

確かSODOMとExtreme Noise Terrorも幻のアルバムありましたよね?
いつの日かブログに載っけてください

もう発売してるんですか?面白いですね。今回でいう所の訳ありとか面白いもの多いんで楽しみです。モーターヘッドの「オンパロル」は1stとセットで良く聴きます。SODのあのショートカットはまさに本のタイトル通りかもしれませんね。あの曲、こんな初期からやってたのかって感じで驚きでした。

書き込みありがとうございます。
ENTの幻のアルバム、これは知らないです。ぼくも知りたいぐらいです。
>かくさん
もう発売されているようです。いわば表の顔のオリジナル・アルバムだけでは見えてこないものがたくさんあるというわけです。ちょうど1年前に出たSODのやつはピクリしました。ダン・リルカーの奇才ぶりはここが原点ということも確認できました。

最初の書き込みをした者です。

SODOMと同じで、ENTの1stの没になったやつが、音質が凄くて超カッコイイってどっかで見た気がします。

でも、僕の記憶がSODOMとごっちゃになってるだけかもしれません。

幻のアルバムっていうのは違うかもですね、失礼しました。

TwinTwinぶらぶらさん、書き込みありがとうございます。
情報を追い切れてないのでENTのも存在しているのかもしれません。TwinTwinぶらぶらさんが書かれているSODOMって日本のバンドの方のですよね? カセットの『聖レクイエム』。OK Recordsリリースのハードコア・パンク時代のアンソロジーCDにも入っていましたが、あれも埋もれた名盤ですね。新リリースもののネタが切れたときにでもブログで書いてみるのもいいかもしれません。失念していましたので、思い出させてもらって感謝します。

失礼しました。SODOMはドイツのバンドの方で1stの Obsessed by Cruelty のことです。
最初のが気に入らなくて録音しなおしたみたいです。

Extreme Noise Terrorは1991年にトイズファクトリーから出た1stCDの帯に
「再レコーディング」って書いてあった気がします。

コメントに付き合って頂き有難うございました。

TwinTwinぶらぶらさん、書き込みありがとうございます。
当時トイズファクトリーが発売したENTのファーストのCDは確かに再レコーディングの音源ですが、オリジナルのファーストはリアル・タイムでLPがリリースされていて、今はCD化されているようです。買う時は間違わないように注意した方がいいですね。曲の並びと収録曲も微妙に違います。

ありがとうございました。早速探します。
当時のENTのビデオのライナー見たら行川さんでびっくりしました。
もう20年以上経つんですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/924-8b34982f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (294)
映画 (262)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (420)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (99)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (124)
FEMALE SINGER (43)
POPULAR MUSIC (27)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん