なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

Jello Biafra and the GUANTANAMO SCHOOL OF MEDICINE『Shock - U - Py!』

Jello Biafra and the GUANTANAMO SCHOOL OF MEDICINE『Shock - U - Py!』


元DEAD KENNEDYSのジェロ・ビアフラ(vo)が率いて2008年から活動しているバンドの約15分3曲入り。
このバンドではDEAD KENNEDYS以来と言えるほどけっこうライヴをやっており、
リリースもわりとコンスタントに行なっていて本作が3枚目の音盤になる。

2009年のデビュー・アルバム『The Audacity of Hype』でベースを弾いていた
ビリー・グールド(FAITH NO MORE)は脱退しているが、
ROLLINS BANDの黄金時代のベーシストだったアンドリュー・ワイスが加わっている。
元VICTIMS FAMILYのギタリストのラルフ・スプライトもバッチリ弾いている。

一曲目の「Shock - U - Py!」はウォール街などで起こった“occupy”ムーヴメントをテーマに
7分半にわたってビアフラが歌い倒す。
二曲目の「Barackstar O’Bummer」はバラク・オバマに対する複雑な思いを歌った曲で、
米国大統領選挙を間近に控えた頃に書いたと思われる。
最後の曲「We Occupy」も“occupy”ムーヴメントを題材にし、
盟友D.O.A.が今年リリースした最新アルバム『We Come In Peace』の収録曲だ。
演奏はD.O.A.でそのヴォーカルのジョー・キースリーとビアフラがデュエットしている。

歌詞同様に音楽の方も“ビアフラ節”健在である。
ユーモラスに演劇的要素をちりばめつつ2つのオリジナル2曲はアグレッシヴに疾走し、
NOMEANSNOやD.O.A.とコラボレーションした90年代初頭のアルバムに近い。
「We Occupy」はちょいラテン・フレイバーが利いた調子で、
35年以上“with fun”みたいな気持ちでポリティカルな活動してきたベテランの両者ならではの曲だ。

本作の2曲は未収録とのことだが、
来年リリース予定のセカンド・アルバムも楽しみである。


★Jello Biafra and the GUANTANAMO SCHOOL OF MEDICINE『Shock - U - Py!』(ALTERNATIVE TENTACLES VIRUS 446CD)CD
レコードと兼用と思しき大きさで読みやすいレイアウトの四つ折りの歌詞カードが封入された、
ジョン・イェーツのデザインによる二つ折り紙ジャケット仕様。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/930-d921f429

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (293)
映画 (257)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (48)
PUNK/HARDCORE (419)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (96)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (122)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん