なめブログ

パンク/ハードコア/ロックをはじめとする音楽のほか映画などにも触れてゆくナメの実験室

THERION『Les Fleurs du Mal』

THERION_h1_convert_20130305105310.jpg


スウェーデンのシンフォニック系ヘヴィ・メタル・バンドが2年ぶりに出した12作目。
カヴァー・アルバムなのだが
なんとフレンチ・ポップで埋め尽くされている。
出発点がデス・メタルで、
ヘヴィ・メタルが持ち得る素敵な変態性を体現してきたTHERIONならではのクールな企画盤である。

シャルロット・ゲンズブールの父親であるセルジュ・ゲンズブールの「イニシャルB.B.」以外は、
女性ヴォーカルで歌われていた曲だ。
フランス・ギャルの「夢見るシャンソン人形」(2ヴァージョン収録)「恋のため息」「アニーとボンボン」(追加曲)、
ヴィクトワール・スコットの「心に咲く花」「黄金のユニコーン」、
マリー・ラフォレの「モナムール、モナミ」、
シルヴィ・バルタン「思い出のマリッツァ」、
アニー・フィリッペの「シスター・アンジェリーク」、
イザベルの「ねぇ、お人形さん」、
レオニーの「リリス」「アラバマで」「ワハラ・マニトウ」、
クレール・ディクソンの「優しさは要らない」、
ベティ・マルス「あなたを想う」をカヴァー。
特にレオニー(Léonie)の曲の3連発にTHERIONのマニアぶりがうかがえる。

以前からTHERIONで歌っている女性ソプラノ・シンガーのロリ・ルイスがメインで歌い、
数曲で男性テナー・シンガーのトーマス・ヴィクストロムもけっこう歌っており、
他にも数人のヴォーカルが入っている。
オーボエ、フルート、トランペット、フレンチ・ホルン、バス・トロンボーンの
オーケストラも猥雑な宴を守り立てる。

原曲を尊重しつつTHERIONらしいヘヴィ・メタル・アレンジで仕上げているが、
妖しすぎて怪しすぎて最高だ。
しつこいほどの大仰さ過剰さがたまらない。
ポップな曲の中に潜むエロチックな肝を潤わせ、
曲によってはサイケデリックな味わいも引き出している。
フランス映画に通じる甘く苦い栗の香りも漂っている。

THERIONの愛と戦いの世界観が表れた怪盤であり、
THERIONの奇才ぶりをまざまざと見せつける快盤と言い切りたい。


★セリオン『レ・フルール・デュ・マル-悪の華』(トゥルーパー・エンタテインメント QATE-10031)CD
日本盤はクリストフェル・ユンソン(g、kbd他)によるありがたい楽曲解説の和訳が付き、
ボーナス・トラック1曲を含む16曲入りで、
ツアー販売用のCDのジャケットのデジパック仕様。
エグいアートワークに彩られたオリジナル・ジャケットの20ページのブックレットも封入されている。
シャルル・ピエール・ボードレールの詩集から引用したと思しき邦題サブタイトルと、
本編最後の曲からボーナス・トラックが始まるまで数秒間隔を空けた配慮もナイス。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hardasarock.blog54.fc2.com/tb.php/976-e5bfaea2

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

行川和彦

Author:行川和彦
                                             Hard as a Rockを座右の銘とする、
音楽文士&パンクの弁護人。

『パンク・ロック/ハードコア・ディスク・ガイド 1975-2003』(2004年~監修本)
『パンク・ロック/ハードコア史』(2007年)
『パンク・ロック/ハードコアの名盤100』(2010年)
を発表<いずれもリットーミュージック刊>。

ミュージック・マガジン、レコード・コレクターズ、CDジャーナル、プレイヤー、ギター・マガジン、ベース・マガジン、クロスビート、EL ZINEなどで執筆中。
                                

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
HEAVY ROCK (241)
JOB/WORK (291)
映画 (254)
PUNK ROCK/HARDCORE (0)
METAL (43)
METAL/HARDCORE (47)
PUNK/HARDCORE (413)
EXTREME METAL (129)
UNDERGROUND? (94)
ALTERNATIVE ROCK/NEW WAVE (121)
FEMALE SINGER (42)
POPULAR MUSIC (25)
ROCK (83)
本 (9)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん